空が青い♪

アクセスカウンタ

zoom RSS MANCHESTER & LIVERPOOL

<<   作成日時 : 2009/03/02 02:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

MANCHESTER & LIVERPOOL / PINKY & THE FELLAS





PCゲームをしながら、異国で心を癒す友を思っていたらふぃに口づさんでいました。


「♪MANCHESTER〜LIVERPOOL〜♪」


You Tubeによるとこの歌が発売されたのは1968年とのこと。


と云う事は当時12才だった私は小学校の最上級生・・・


確かに当時は洋楽が雪崩のように入り込んで、小学生だった私も何枚かのレコードを買った記憶が残っています。


でも、この歌は買った覚えがない。


それでも記憶の底の底に静かに眠っていたようです。




マンチェスターとリバプール
どう見てもロマンチックなお馬鹿さん向けの街ではない
せかせかした足取り 埃だらけの通り
日々のため生きている人たち


でも煙と石炭片の後ろに
大都市の鼓動を見つけるはず
どこをさまよっても 故郷は故郷
どんなに遠くに旅しても


都会って都会ってそんなにきれいじゃないかもしれない
でも戻ってみると 工場の煙突が
おかえりなさいって言ってるみたい


マンチェスターとリバプール
とてもうるさくて賑やかで他にこんな所はない
何百万という住民は希望も苦労もあるけれど
幸せになりたくて生きている


ニューヨークやシドニーだって同じ
世界中すべてに 当てはまる
人生の出発点は 心に残って
いつまでも 消え去らないもの


都会って都会ってそんなにきれいじゃないかもしれない
でも戻ってみると 工場の煙突が
おかえりなさいって言ってるみたい


マンチェスターとリバプール
ラ ラ ラ ラ ラ ラ ラ ラ...




気持ちの納め処を求めて逃れるように出国した友にも幾ばくかの癒しの後には帰るべき家があります。



「労働者の街」と呼ばれたMANCHESTER & LIVERPOOL。


ちょっぴり哀愁を感じるメロディーには似つかわしくない歌詞ですが、
小学生の気持ちを擽る何かはあったのでしょう。


今もこの街の煙突からは勢い良く煙が上がっているのでしょうか・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

しずくの部屋♪

MANCHESTER & LIVERPOOL 空が青い♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる